夏場の車内の熱源

 暑さが厳しくなってきましたね。炎天下にお車を停めて置こうものなら車
 内はとてつもない暑さで人が耐えられるものではないです。

 ところで何故車内がここまで暑くなるのかご存知でしょうか。単純に太陽
 の日差しが暑いからだ!と思いますが、直接暑くしているのは実はダッ
 シュボードなどの車内の「モノ」なのです。

 暑さの元となるのはもちろん太陽光の赤外線ですが、その赤外線を受
 けてダッシュボードなどが温まり熱を発します。

 車内は密閉されている為、温室効果で熱が逃げませんので、どんどん
 車内温度は上昇していき暑くなるのです。

P1330752.jpg

 夏場の暑い車内でハンドルやシフトノブが触れないほど熱くなりますが、
 熱源となっているので当然ですね。

 ちなみにシフトノブなどに多い金属部品は一際熱く感じますが、これは素
 材の熱伝導が良い為、人が「熱く感じる」だけで特別周りのものより暑くな
 っている訳ではありません。

 この車内のうだるような暑さ対策として、断熱ウィンドウフィルムが効果的。
 
 赤外線をカットする事で車内に入る赤外線量が少なくなり、軽減されます。
 (しかしながら長時間停めておけば熱の蓄積で暑くなります)

 もう一つはフロントガラスのシェード。最も大きな熱源となるダッシュボード
 を直接日差しから遮りますので効果的です。

 夏場の車内温度は60度近くになる場合もございます。お子さんやペットな
 どは絶対に車内に置いてかないよう注意して下さい。

 断熱性能抜群なウィンドウフィルムを当店で扱っています。今後も続く暑さ
 対策に是非ご相談下さい。

 お問い合わせ
 アペックス
 栃木県宇都宮市下川俣町206-64
 028-661-6000
 www.apecs-co.com
スポンサーサイト

テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

tag : 栃木県 宇都宮市 アペックス ガラスコーティング ボディコーティング ウィンドフィルム 磨き ガラス撥水コーティング スタッフ稲葉

 

愛車ケアでお悩みの方はご相談下さい

 さてこちらのお車のボディに目をやると、ポツポツと斑点がたくさん。

P1330746.jpg

 気がついたら、いつの間にかこのような状態になっていたそうです。

 このように、ある日洗ってみたら愛車がえらい事になっていた!という
 事はしばしばある事です。

 代表的なものとして、塗料ミストによる塗料の付着や木の樹液による茶
 色っぽい斑点など。

 今回の症状は、定かではありませんが状況を聞く限り、液体ワックスが
 自然乾燥して出来てしまったものかもしれません。

 もしこんな状態になってしまった時。どうしたらいいのか?どこに行った
 らいいのかと以外と悩みます。

P1330750.jpg

 そんな時、これらの様な症状は当店で解決可能です。当店はボディの専
 門店、これまでに様々なケースを見てきております。
 今回の症状も、もちろん完全に除去し解決です。お車の綺麗に関するこ
 とは何でもご相談下さい。(スタッフ稲葉

 お問い合わせ
 アペックス
 栃木県宇都宮市下川俣町206-64
 028-661-6000
 
www.apecs-co.com

tag : 栃木県 宇都宮市 アペックス ガラスコーティング ボディコーティング ウィンドフィルム ガラス撥水コーティング スタッフ稲葉

 

規制緩和

 7月になりました。今年ももう折り返し地点、早いものですね。

 ところで、先月6月に車検の規定が一部緩和されたのはご存知でしょう
 か。緩和内容はタイヤの突出について。

 最近のお車はホイールが大きく、結構ギリギリまで外側に出ています。
 輸入車については元の仕様から、タイヤがフェンダーから若干はみ出て
 いる事もあり、日本の車検規定に適合させる為、フェンダーの一部にア
 ーチモールが着いている車種もございます。

P1330712.jpg

 このいわゆる「はみタイ」が今回規制緩和となりました。タイヤであれば
 少しフェンダーからはみ出ていても車検OKとの事。(※フェンダーの頂
 点を基点に前30度~後ろ50度以外の範囲です。)

 これからの輸入車の車種については、この緩和により、少し不自然だっ
 たアーチモールが付かなくなるかもしれませんね。

 加えて、サイド出しマフラーも規制緩和でOKとなりました。アメ車のトラッ
 クは元々サイド出しが多いですが、これで純正そのままの仕様で乗れま
 すね。

 これも時代の流れでしょうか、しかしながら車好きにはうれしい緩和です。
                                    (スタッフ稲葉)
 
 お問い合わせ
 アペックス
 栃木県宇都宮市下川俣町206-64
 028-661-6000
 www.apecs-co.com

tag : 栃木県 宇都宮市 アペックス ガラスコーティング ボディコーティング ウィンドフィルムスタッフ稲葉

 

滑らかなワイピング

 梅雨に入り、雨が降る事も多くなってきました。

 毎年この季節といえば、ガラス撥水コーティング!が定番ですが、今回
 は地味に困るワイパーのビビリの悩みについて。

 そもそもこの症状は、ほとんどの場合ワイパーがフラットワイパーの場
 合に起こります。これはフラットワイパーがガラスへの摩擦抵抗が高い
 ために起こります。

P1330642.jpg  

 最近は国産車でもワイパーがフラットワイパーになっているお車が随分
 増えてきたせいか、ビビリが出てしまうと言った悩みを聞く事が増えてき
 ました。

 昔ながらのハンガーみたいなワイパーはトーナメントワイパーと言いま
 すが、それと比較してフラットワイパーの方が均一にガラス面に圧力が
 かかる為、拭きムラの防止と、その形状から高速域でもブレずにワイピ
 ングできるという点が優れています、形状もスマートですね。

 ですが、ガラスへの摩擦力が大きい為、撥水コートをかけた際に、さら
 に抵抗が増えてビビリが出やすいという症状が出ます。

 そんな時は、ワイパーにビビリ防止のコートを施すか撥水対応のシリコ
 ンワイパーに交換すれば解消します。

 もちろん当店では、ガラス撥水コート施工時はビビリ防止のコートも同時
 に施工します。

 雨の多いこの時期、滑らかなワイピングで安全で快適に乗りたいもので
 す。お悩みの場合はぜひご相談下さい。(スタッフ稲葉

 お問い合わせ
 アペックス
 栃木県宇都宮市下川俣町206-64
 028-661-6000
 www.apecs-co.com

テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

tag : 栃木県 宇都宮市 アペックス ガラスコーティング ボディコーティング ウィンドフィルム 磨き ガラス撥水コーティング スタッフ稲葉

 

塗料ミスト

 関東も梅雨入りしましたね。しかしながら良いお天気、今年も水不足が
 心配です。

 ここ最近立て続けにお預かりしているのが塗料ミストの除去です。塗料
 ミストとはその名の通り微細な塗料の粒です。

 これがボディ全体に付着してしまっているのです。

 遠くからスプレー缶で塗料を吹き付けたような状態になり、付着したミス
 トでボディ表面がカサカサでシャリシャリとした手触りになり、よく見ると
 微細な塗料の粒々が全体的に付着しているような状態となります。

 鉄粉が付着しても塗装表面がザラザラしますが、ミストの感触とは似て
 非なるものです。

P1330625.jpg

 原因としては、建物の外壁工事などで塗料が風で飛散して付着する、と
 いう事が殆どですが、洗車してはじめて付着している事に気付く事が多く、
 いつどこで付着したのか分からないという事が多いのが現状です。

 文字通り塗料が付着しているので、簡単ではありませんが除去は可能
 です。ちなみに車両保険に入られていれば、等級をあまり下げる事なく
 保険で除去する事も可能です。

 梅雨時期ですが、晴れ間に洗車した際にはふと愛車をよく見てみると付
 着しているかもしれません。

 こんなトラブルも当店で解決可能です。
 気になる事がある際には、是非お気軽にご相談下さい。(スタッフ稲葉

 お問い合わせ
 アペックス
 栃木県宇都宮市下川俣町206-64
 028-661-6000
 www.apecs-co.com

テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

tag : 栃木県 宇都宮市 アペックス ガラスコーティング ボディコーティング ウィンドフィルム ガラス撥水コーティング スタッフ稲葉