FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

世界にスバルを知らしめたインプレッサ

こんにちは!栃木県アペックスです。

19_2018111811223681a.jpg 

今回は、WRブルーマイカに包まれたインプレッサWRX STI。この色はスバルがWRCに参戦していた時のワークスカラーに由来します。初代レガシィがデビューした翌年、スバルはWRCにワークス参戦します。その時はまだSTIカラーでの参戦でした。

その後『ロスマンズ』カラーになり、『555』カラーへと変化を遂げます。正確には『ステイツ エキスプレス スリーファイブ』と言うそうです。この時代、コリン・マクレーを初め、インプレッサにスイッチした後もリチャード・バーンズやぺター・ソルベルグといった、若いドライバーと共に一時代を築き、世界にその名を知らしめました。

この『555』カラーが2005年まで続き、『555』がスポンサーから離れた後も、スバルは青で参戦を続けました。そんな伝統のWRブルーのインプレッサWRXを新車で購入し、ご自身でお手入れをしていたものの、どうしても水シミの付着が気になりご相談をいただきボディコーティングのご依頼を頂きました。


Before
1_20181118112151541.jpg 

2_20181118112150b76.jpg 

3_20181118112148276.jpg 

4_2018111811221570e.jpg 

9_20181118112212a64.jpg 

10_20181118112241f51.jpg 

ボディ全体に付着している水シミを、研磨だけで除去しようとすると必要以上に塗膜を薄くしてしまいます。


5_20181118112213856.jpg 

8_20181118112213b83.jpg 

16-1.jpg 

18_20181118112238eb4.jpg 

塗膜を出来る限り残す為、研磨を施す前にケミカルで出来る限り水シミを除去していきます。
その後、残った水シミや洗車傷などを細かい所まで、ツールを駆使して丁寧に磨き上げます。ウィングの台座や、翼端板、グリルや細かいインテーク部分などももちろん磨きます。


After

1-1_20181118112150bf6.jpg 

2-1_20181118112149612.jpg 

3-1_20181118112145cc6.jpg 

4-1_20181118112214165.jpg 

9-1_20181118112211a88.jpg 

10-1.jpg 

21_2018111811223533a.jpg 

28.jpg 

29.jpg 

コーティングは、3年サポートのハイドログラス。親水性で比較的お手入れがしやすいコーティングを施工させて頂きました。コーティングまで完了したお車は、WRブルーがとても鮮やかに光り輝いています。水シミの付着で白くかすみ、艶が無かったお車が、新車のように生まれ変わりました。

オーナー様もあまりの変貌ぶりに驚いたご様子でした。
新車のように生まれ変わった愛車と、心機一転新たな1ページを刻んでいただければ、幸いです。

【施工内容】
 ・ボディコーティング
 ・ガラス撥水コーティング
 ・アルミホイールコーティング



お問合せ
 アペックス
 栃木県宇都宮市下川俣町206-64
 028-661-6000
  営業時間 9:00~19:00
 定休日:月曜
 
www.apecs-co.com


---------
スポンサーサイト

テーマ : ボディーコーティング - ジャンル : 車・バイク

tag : 栃木県 宇都宮市 アペックス ガラスコーティング コーティング WRX 水シミ

 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。